たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2015年06月23日

バスケットボール練習後に痛くなったアキレス腱

学生時代バスケットボールの選手で社会人になっても趣味で毎週1回2~3時間練習している30歳代の男性。10日ほど前の練習後から左アキレス腱部が痛くなった。(練習中は痛くなかった) 一番痛い個所はアキレス腱の内側(内踝の後方)で踵やふくらはぎの上部も痛い。痛くなってからアイシィングで様子を見ていたがよくならないので来院された。

痛みは歩行で出る。左足が後ろで踏み出そうとつま先に体重を乗せたときにアキレス腱内側部が痛くなる。爪先立ちでも同部位が痛くなる。先ずF3F4井穴刺絡で少しいいかなと言うくらい。指先や指の付け根に圧痛はない。痛みが出る姿勢で足の甲部に圧痛点が6ヶ所あるのでここにパイオネックスを貼ってみるが思ったほどよくならない。

次に痛いと言う部位を細かく調べると3ヶ所に圧痛点がありこれにパイオネックスを貼ると痛みが10→6となり、普通に歩いての痛みはほとんど取れるがじんわり体重を移すと痛い。F5612の井穴刺絡やふくらはぎのEAPをしたが変化なし。

痛い姿勢でアキレス腱の外側(外踝の後方)を調べると圧痛点があるが痛い場所に響かないと言う。試しにパイオネックスを貼ってみるとアッ痛みが減ったと言う。さらにその近くを調べると5mmほど離れたところに圧痛点があり、そこにパイオネックスを貼るとゆっくり歩いての痛みはなくなり、爪先立ちでの痛みも取れた。

ぶり返さないか2~3日様子をみていただくことにした。井穴刺絡より圧痛点のパイオ治療が効いた印象だが効果が出る圧痛点を一つひとつ探していくのは時間と根気がかかる。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     交通事故後遺症による腕のだるさと指先のしびれ (2017-12-09 22:50)
     フラダンスの特訓で股関節痛 (2017-11-01 23:14)
     肩の痛みと肘の痛み (2017-08-14 19:45)
     整形外科で匙を投げられた臀部と下肢痛 (2017-07-27 00:04)
     寝違いで首が痛いと思ったが (2017-06-29 19:16)
     五十肩?2年以上続く肩の痛み (2017-06-16 22:11)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    バスケットボール練習後に痛くなったアキレス腱
      コメント(0)