たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2013年10月25日

起立性調節障害(体位性頻脈症候群)に対する井穴刺絡

中学2年A君と中学1年B君二人とも起立性調節障害の体位性頻脈症候群と診断され専門医の治療を受けている。二人とも母親が井穴刺絡治療を試してみたいと来院された。治療直後の効果判断は頭痛、めまい、ふらつき感などの自覚症状の改善と血圧、脈拍の変化を確認している。前回治療の治療前、治療後の血圧と脈拍の変化を報告したい。

A君 治療前 臥位で血圧 左120/59 脈拍52 立位で血圧99/59 脈拍98。 右は臥位で血圧117/62 脈拍50 立位で血圧98/63 脈拍91。左右とも脈拍が立位で40以上増えている。H5F5井穴刺絡を2回した後、左で臥位 血圧120/66 脈拍57 立位で血圧110/70 脈拍70。立位での脈拍の上昇は13と正常範囲に治まっている。治療前の頭痛もよくなる。

B君 治療前 臥位で血圧 左115/64 脈拍76 立位で血圧109/77 脈拍94。 右は臥位で血圧114/63 脈拍75 立位で血圧119/72 脈拍94。A君と同様にH5F5井穴刺絡を2回した後、左で臥位 血圧116/81 脈拍69 立位で血圧118/87 脈拍84。立位での脈拍の上昇は15。治療前のふらつき感は改善している。

このように体位性頻脈症候群に対してH5F5の井穴刺絡の効果は認められるが、それだけですべて解決するものでもない。H5F5の井穴刺絡が有効であるのは副交感神経の興奮を抑えるからで、生活全般で交感神経を働かせる生活習慣をすることが大切であろう。二人とも自宅治療と生活改善に努力している最中である。早く努力が実りますように。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村  

  • Posted by へんせき at 21:04Comments(1)小児・婦人科

    2013年10月14日

    視力が安定しないぶどう膜炎で通院中の女性

    40歳代の女性。二年前に白いもやがかかったように見えるようになり眼科を受診した。ぶどう膜炎と診断され原因疾患を調べるために大学病院を紹介され色々な検査をしたが、原因は分からなかった。それ以降開業医に戻り定期的に診察を受け点眼剤の治療を続けている。最近軽度の白内障が見つかった。

    眼鏡で視力矯正しようと検眼をするが、何度やっても検査結果が一定せず何か機能的な問題があるのではないかとのことで眼科からの紹介で来院された。

    目の症状の他に肩こり、足裏の痛み、人ごみに入ると気持ちが悪くなる等の自覚症状がある。腹診をすると心窩部に圧痛がある。これは左F1F6井穴刺絡でよくなる。目のくっきり感は目の周囲の円皮鍼やF2の井穴刺絡で変化がなく、前頭部後頭部の刺絡でいくらかよくなりH5F5の井穴刺絡で頭がすっきりしたと言う。

    次回は鍼灸治療のすぐ後に眼科に行って検眼が出来るように眼科の予約も取っていただくことにした。ぶどう膜炎の原因は不明だが母親が膠原病の既往があり何か関連があるのかもしれない。またご本人は酒、たばこを止められないそうだが度を超すと血流や血管に悪いことは自明。すべての病気に生活習慣や神経のバランス、抵抗力など関係している。

    にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
    にほんブログ村  

  • Posted by へんせき at 23:04Comments(0)感覚器疾患

    2013年10月06日

    20年続いているのどの異物感(梅核気 ヒステリー球)

    20年くらい前に顔面を強く打って鼻骨骨折をした。その頃からのどに異物感を感じるようになりずっと続いている40歳代の男性会社員。病院で検査をしても異常はないと言われているが辛いときは咽喉がつまり息が苦しくなることもある。

    過去に向精神薬の服用や扁桃腺の摘出手術をしたが異物感は取れなかったとのこと。いまマウスピースによる歯の矯正治療をしている。仕事は夕方出勤して早朝帰宅する生活。

    検査しても異常がない咽喉の異物感はほとんど精神的なものか神経の不調によるもので手術で治るとは思われない。しかし患者心理としては何とかしたいという気持ちも分かる。

    治療は①井穴刺絡による自律神経調節、体制神経調節 ②頭部刺絡や頭部刺鍼による感覚異常の調整 ③頸部や胸部の凝りや圧痛点に対する治療を行う。今日はいつもより症状が軽いそうだがH5F5の井穴刺絡がF1F6より楽になる。再度H5F5の井穴刺絡をして治療終了②③は次回やってみることにした。また鼻骨骨折も関係しているかも知れない。

    効くツボがはっきりすれば自宅でしばらく治療を続けるといい。



    にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
    にほんブログ村  

  • Posted by へんせき at 21:24Comments(0)脳・精神・神経