たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2014年01月31日

腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡


60歳代女性。部屋の片付けをして重たいものを移動させた利した後から左の腰部、臀部、大腿の内側が痛くなった。痛くなって3週間経つがよくならないとのこと。痛くなって二日後から整骨院でマッサージを2回受けたが効果がなかった。娘さんが以前当院で腰痛治療を受け経過が良かったのを思い出して来院された。

動診をすると腰の左への回転及び左側屈で左の腰部に痛みが出る。後屈では仙骨部に痛みが出る。腰部、臀部には顕著な圧痛はないが、足指、足背部、踵部、ひざ裏には多数の圧痛がある。左のF2F5F6井穴刺絡で動診に変化なし。過去交通事故で3回むち打ち症を患いその後遺症で首がとても凝るとのことなので首の状態も確認した後で百会の刺絡をする。

腰の回転と側屈での痛みが10→5後屈が10→8に改善する。首はスムーズに回り楽になったと言う。百会の2㎝後ろ刺絡するとさらによくなる。側屈回転の痛みはほとんどなくなり、後屈では痛む場所が少し下に移動した。ここで右の側頚部のこりに2ヶ所刺鍼して首の動きはさらによくなった。

腰の後屈ではまだ痛みが残っているので少し痛い姿勢をとらせ患部にパイオネックスを貼る。何度か同様の動作を繰り返しパイオネックスを貼って治療終了。この患者さんは井穴刺絡より頭部刺絡の方が効いた。数日様子を見てもう一度来院するそうなので頭部の治療点をていねいに探してみたい。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    足底筋膜炎(起床時歩くと踵が痛い)井穴刺絡治療
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     交通事故後遺症による腕のだるさと指先のしびれ (2017-12-09 22:50)
     フラダンスの特訓で股関節痛 (2017-11-01 23:14)
     肩の痛みと肘の痛み (2017-08-14 19:45)
     整形外科で匙を投げられた臀部と下肢痛 (2017-07-27 00:04)
     寝違いで首が痛いと思ったが (2017-06-29 19:16)
     五十肩?2年以上続く肩の痛み (2017-06-16 22:11)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
      コメント(0)