たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2019年07月18日

黒いおしっこ・尿管結石

腰痛や緑内障の治療をしている50歳代の男性会社員。10日ほど前から一日1~2回黒いおしっこが出ると言う。痛みはない。過去に2回尿管結石の発作で搬送されたことがあり多分今度もそうではないかと思っているとのこと。

おなかを押しても特に痛みはないが背中を叩くと右側に軽い鈍痛を感じる程度。膀胱がんなどの可能性もあるし、本当に尿管結石があるか確認するために近所の泌尿器科を紹介して行ってもらった。

結果右の腎臓から少し下がったところに8mm×5mmの石がありこれが血尿の原因と言われた。そのうち痛みが来るだろうと言われ頓服の鎮痛剤と結石を溶かす薬をもらってきた。

そこで背中の叩打痛を指標にF3井穴刺絡を3回繰り返した。鈍痛は70%減ったが石が動いたかどうかは不明。それから4日目の朝メールがあり朝方3時ごろ激痛が起こり声も出せないようになったが座薬を入れたら3分ほどでかなり楽になった。

今日は大事な商談があるのでその間発作が起こらないように祈りながら出勤した。夕方治療に来られた。激痛はないが鈍痛は続いている。背中を叩くと痛みがはっきりとする。かなり痛い。

そこでF3井穴刺絡を3回,F4井穴刺絡1回すると叩打痛が10→4と楽になった。次に右の腎兪、志室付近に鍼をして2分ほど手技を施す。叩打痛は4→2とさらに軽くなった。10日後石が動いているかどうかレントゲンを撮るそうだ。もしも動いていなければ自宅で刺絡をやってもらうことにした。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(泌尿・生殖器)の記事画像
    慢性前立腺炎による激しい前立腺痛
    絶え間ない尿意切迫感・頻尿と排尿痛
    急性膀胱炎に効果があった一例
    慢性前立腺炎らしい頻尿
    間質性膀胱炎の治療経過
    過活動膀胱の悩みと鍼灸
    同じカテゴリー(泌尿・生殖器)の記事
     激痛の尿管結石 (2019-06-02 22:13)
     井穴刺絡4ヶ月で尿管結石が出た (2018-12-10 00:05)
     尿管結石・内視鏡手術を避けたい (2018-08-05 22:50)
     トイレが近い 頻尿の悩み (2018-01-15 21:16)
     過活動膀胱・夜間頻尿の鍼灸治療 (2015-11-01 21:18)
     慢性前立腺炎による会陰部灼熱感と手足のほてり (2014-09-28 22:45)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    黒いおしっこ・尿管結石
      コメント(0)