たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2018年12月10日

井穴刺絡4ヶ月で尿管結石が出た

5月に左尿管結石の診断を受け2ヶ月薬物治療をしたが全く石が動かず7月末から鍼灸治療を始めた40歳代の会社員。11月末にやっと石が出た。大きさは7mm×4mm。

ツボはF3F4を中心にF1F2F6と頭部刺絡を適宜使用した。最初の1か月は週1回の治療と自宅で運動と水分摂取を意識してもらう。1か月後のレントゲン検査で変化なし。

2か月目、同様に週1回の治療を継続する。石は腎臓を出たすぐの所にあったが2か月目の検査では尿管の上部1/5まで移動。3ヶ月目、週1回の治療を続ける。検査で先月よりまた少し落ちて尿管の中央付近まで移動する。

4ヶ月目、今月から自宅でセルフケアをしてもらうことにして週に3回F3とF4の井穴刺絡をしてもらう。今月のレントゲン検査で結石が見えなくなっていた。来月CT検査で詳しく調べると言われた。

4ヶ月目の検査から1週間後当院での治療予定の朝、石が出て持参された。この1週間のうち2日間夕方から朝方にかけて痛みが出て小便が出なくなった。おそらく尿道を石が移動中か。そして排石した3時間ほど前に小便中、肛門付近に激痛。起床後会陰部に違和感があり排尿したら石が出た。

その後は何ともないとのこと。治療開始当初から自宅治療をして治療回数を増やしていればもっと早く出たかもしれないと思った。


にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(泌尿・生殖器)の記事画像
    慢性前立腺炎による激しい前立腺痛
    絶え間ない尿意切迫感・頻尿と排尿痛
    急性膀胱炎に効果があった一例
    慢性前立腺炎らしい頻尿
    間質性膀胱炎の治療経過
    過活動膀胱の悩みと鍼灸
    同じカテゴリー(泌尿・生殖器)の記事
     黒いおしっこ・尿管結石 (2019-07-18 00:30)
     激痛の尿管結石 (2019-06-02 22:13)
     尿管結石・内視鏡手術を避けたい (2018-08-05 22:50)
     トイレが近い 頻尿の悩み (2018-01-15 21:16)
     過活動膀胱・夜間頻尿の鍼灸治療 (2015-11-01 21:18)
     慢性前立腺炎による会陰部灼熱感と手足のほてり (2014-09-28 22:45)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    井穴刺絡4ヶ月で尿管結石が出た
      コメント(0)