たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2016年05月15日

脊柱管狭窄症でリハビリを続けているが

当院の患者さんが孫の顔を見に来た75歳の母親を連れて来院された。腰が痛く地元の整形外科で脊柱管狭窄症と診断されて2年ほど低周波と牽引のリハビリを週に2から3回しているがよくならないので鍼治療を勧めたとのこと。

今の症状は激痛はないが鈍痛がありすっきりしない。痛む部位は腰部中央でしびれはない。腰が少し前に曲がっているが週に1回テニスとヨガをしている。動診では前後屈で痛みが出るがひどくはない。お臍の右斜め上に30年前に受けた胆石の手術跡がある。腰部に顕著な圧痛はない。

立位で腹部の手術跡を押してみると2ヶ所の圧痛点がありこれにパイオネックスを貼る。前後屈をすると可動域が広がっている。F6→F4→F5と井穴刺絡をすると痛みも半減する。百会の刺絡でさらによくなり腰が軽くなったという。

腰部の筋肉が硬くなっているので最後にカップと温灸をして治療終了する。娘の所に来た際には予約すると言ってお帰りになった。


にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     鍼一本で治ったストレッチによる肩痛と視力回復 (2018-10-07 18:17)
     体重増加による足のむくみと膝痛 (2018-07-22 23:00)
     激痛の五十肩一回の治療で大幅改善 (2018-06-27 00:10)
     坐骨神経痛による臀部の激痛 (2018-05-20 16:24)
     五十肩(肩関節周囲炎)の刺絡治療 (2018-04-06 19:44)
     ランナーのハムストリング痛 (2018-03-18 20:21)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    脊柱管狭窄症でリハビリを続けているが
      コメント(0)