たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2014年10月08日

介護による慢性腰痛が悪化した

47歳のパート主婦。体の不自由な娘さんの介護を20年続けている。どうしても中腰の姿勢での世話が多く慢性的な腰痛を抱えている。3日前の夜から腰の違和感を感じていたが今朝起床時に立てないくらい腰が痛くなりこのままでは動けなくなるのではないかと思い来院された。

起床時より幾らか楽になっているが前屈して20度くらい曲げると痛くなる。朝は寝返りがうまくできなかったと言う。鍼灸治療は6年前に腰痛で5回ほど受けたそうだ。治療は先ず足首、足の甲、足指に圧痛がないかを調べたが顕著な痛みはなかった。痛い部位は仙骨部で左右に偏りはない。

F4井穴刺絡をして再度前屈してみると90度まで痛みなく曲がる。患者さんは「あっ痛くない。不思議。」と言う。腰に鍼を刺すものとばかり思っていたので、患部と違うところの治療でよくなったので「痛いところに鍼をしないでも治るのですね。」と感心された。F5の井穴刺絡でさらなる変化はない。時間が余ったので他も診てみる。

胃が弱いそうなので腹診すると心窩部と左季肋部に圧痛がある。これはF1F6井穴刺絡で楽になる。次にうつ伏せになってもらったが痛みなく寝返りが出来た。うつ伏せから起き上がるときにも痛みはない。朝はこの動作が出来なかったと言う。最後に座位で首こりの治療に百会の刺絡。もう一度腰の動きを尋ねるとさらによくなっていた。

この状態が続くかどうかしばらく様子を見ることにした。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     鍼一本で治ったストレッチによる肩痛と視力回復 (2018-10-07 18:17)
     体重増加による足のむくみと膝痛 (2018-07-22 23:00)
     激痛の五十肩一回の治療で大幅改善 (2018-06-27 00:10)
     坐骨神経痛による臀部の激痛 (2018-05-20 16:24)
     五十肩(肩関節周囲炎)の刺絡治療 (2018-04-06 19:44)
     ランナーのハムストリング痛 (2018-03-18 20:21)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    介護による慢性腰痛が悪化した
      コメント(0)