たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2013年10月06日

20年続いているのどの異物感(梅核気 ヒステリー球)

20年くらい前に顔面を強く打って鼻骨骨折をした。その頃からのどに異物感を感じるようになりずっと続いている40歳代の男性会社員。病院で検査をしても異常はないと言われているが辛いときは咽喉がつまり息が苦しくなることもある。

過去に向精神薬の服用や扁桃腺の摘出手術をしたが異物感は取れなかったとのこと。いまマウスピースによる歯の矯正治療をしている。仕事は夕方出勤して早朝帰宅する生活。

検査しても異常がない咽喉の異物感はほとんど精神的なものか神経の不調によるもので手術で治るとは思われない。しかし患者心理としては何とかしたいという気持ちも分かる。

治療は①井穴刺絡による自律神経調節、体制神経調節 ②頭部刺絡や頭部刺鍼による感覚異常の調整 ③頸部や胸部の凝りや圧痛点に対する治療を行う。今日はいつもより症状が軽いそうだがH5F5の井穴刺絡がF1F6より楽になる。再度H5F5の井穴刺絡をして治療終了②③は次回やってみることにした。また鼻骨骨折も関係しているかも知れない。

効くツボがはっきりすれば自宅でしばらく治療を続けるといい。



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(脳・精神・神経)の記事画像
    いつまでも続く下まぶたの痙攣(眼瞼ミオキミア)の刺絡治療
    脳出血後遺症による半身のしびれ感と刺絡治療
    眼精疲労による眉間の奥の痛みとうつ症状
    10年来の頭痛、片頭痛、頭皮違和感
    脳梗塞後遺症による視床痛
    インフルエンザ罹患後から続く自律神経失調症状
    同じカテゴリー(脳・精神・神経)の記事
     脳出血リハビリ入院中の不眠、足のしびれ (2018-08-16 23:50)
     脳脊髄液減少症治療その後の経過 (2018-06-03 19:53)
     脳脊髄液減少症による多彩な不定愁訴 (2018-05-31 20:25)
     脳梗塞による手足の後遺症 (2018-05-13 16:53)
     起立性調節障害と診断された小学生 (2017-12-24 00:12)
     自律神経失調症と言われた女子高校生 (2017-07-13 19:44)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    20年続いているのどの異物感(梅核気 ヒステリー球)
      コメント(0)