たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2011年01月06日

足関節捻挫、腰痛、潰瘍性大腸炎の治療

足関節捻挫、腰痛、潰瘍性大腸炎の治療少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。私は長崎で年を越したのですが、向こうは寒波の来襲で大晦日から雪が積もり、新年も雪景色の中で向かえました。

帰省するといつも何人か治療を依頼されるが、今回は三名。①女子高校生、12月中旬バトミントンの練習中に右足首を捻った。湿布をして腫れは引いたが地面をける時や右足に重心が乗った時に外踝の下に痛い。足関節を内反すると痛みが出るので、その状態で圧痛点を調べると4ヶ所ある。そこに円皮針を貼り歩いてもらうとほとんど痛みがなくなった。二日後走っても痛くないとの電話があった。日常体を動かし体力がある人は治りが早いといつも感じる。

②80歳女性、大掃除をして重いものを移動させた。その翌日から朝起床時に腰が痛くてどうにもならない。しかし2~3時間すると痛みが減る。整形外科で鎮痛剤をもらい飲んでいるが朝の痛みに変化がない。腰をいろいろな方向に動かしての痛みや重いものを持ち上げる動作での痛みをチェックし治療した。しかし時間は午前11時で痛みは大分楽になっていたのでその場で治療直後の効果をはっきり確認できなかった。翌日起床時の痛みが三分の一になっていると連絡があった。後2~3回治療したかったが時間が取れなかったので後日信頼できる鍼灸院を紹介することにした。

③54歳会社員、私の友人。7年前冠動脈のステント治療を受けその後抗血小板剤を飲んでいる。新しい薬に変えて3ヶ月位経った昨年9月に消化管に副作用が出て、今もその治療を続けている。急性症状は治まっているが腸の炎症が続き1年以上かかると言われている。症状は「潰瘍性大腸炎」に似ている。過去数名の潰瘍性大腸炎の患者さんを診たが3ヶ月から半年で効果が出た。彼にもそれに順ずる治療をして3ヶ月くらい鍼灸治療を薬と併用してみることを勧めた。

今年も技術、知識の習得に努め他の医療機関とも協力して患者さんの立場に立った鍼灸治療を目指します。よろしくお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村




  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     足首の痛み(腓骨筋腱炎?) (2020-06-30 23:56)
     腰が痛くなり太腿がしびれてきた (2020-03-01 21:41)
     足を着くとかかとが痛い(足底筋膜炎?) (2020-01-23 23:58)
     テニス肘と腰痛 (2020-01-16 00:06)
     肩が痛くて腕が上がらない(石灰沈着性腱板炎) (2020-01-11 23:45)
     頚椎症 首が痛くて動かせない (2019-03-13 00:14)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    足関節捻挫、腰痛、潰瘍性大腸炎の治療
      コメント(0)