たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2010年06月15日

椎間板ヘルニアは腰痛の原因?

椎間板ヘルニアは腰痛の原因?椎間板ヘルニアが神経を圧迫しているので痛みや痺れが起こっている。まことしやかな説明だがはたして本当だろうか。ヘルニアと診断されて臀部や下肢に痛みや痺れのある患者さんの鍼灸治療をしているとその場で症状が無くなることをたびたび経験する。

今日来院された40歳代後半の女性。今年2月ギックリ腰を起こし動けなくなる。整形外科に運ばれ鎮痛剤を処方され数日安静にして次第に歩けるようになる。ずっと薬を飲んでいたが右臀部から下腿にかけての痛みはすっきりとは治らない。3月に入り痺れが出てきた。

MRI検査をしたらL4・L5のヘルニアと診断されたが治療としては湿布と鎮痛剤と骨格筋弛緩剤を続けるだけで症状の改善がないので鍼灸を試してみたいとのことである。治療前に症状の確認をする。腰の前屈で臀部からふくらはぎに痛みが出る。ラセーグは20~30度で陽性になる。痺れはじっとしていてもある。

足首から下の反応点に円皮鍼を4個貼り前屈させると痛みをほとんど感じない。ラセーグを調べると40~50度に改善している。しかし痺れは変化ない。立位で右臀部の硬結2ヶ所に長鍼を打つと痺れが消失した。

ほとんど患者さんの訴えはよくなったが、はり治療でヘルニアが治った訳ではない。ということは痛みや痺れの原因はヘルニアではないことになる。またぶり返すかも知れないが問題は筋肉にあるので筋性疼痛をコントロールすれば症状はよくなる。しかし麻痺や筋力低下、直腸膀胱障害はヘルニアが原因なのでその治療が必要で外科治療の対象となる。


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     足を着くとかかとが痛い(足底筋膜炎?) (2020-01-23 23:58)
     テニス肘と腰痛 (2020-01-16 00:06)
     肩が痛くて腕が上がらない(石灰沈着性腱板炎) (2020-01-11 23:45)
     頚椎症 首が痛くて動かせない (2019-03-13 00:14)
     頭部刺絡が著効した腰痛 (2019-03-05 23:45)
     冷えと重いバッグで肩の不調 (2019-02-10 22:35)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    椎間板ヘルニアは腰痛の原因?
      コメント(0)