たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2018年10月30日

片頭痛治療のその後

10月20日UPした片頭痛の患者さんのその後。治療後7日間で2回痛みが出そうになったが大丈夫だった。8日目に痛みが出た。経緯は11月から大阪に引っ越すので住まいを探すため2泊3日で大阪に行った。向こうで枕が合わずに毎日首が凝った感じだった。帰京する朝、何となく頭痛が起きそうな感じがした。

午後の新幹線に乗った頃、頭痛が始まった。薬を飲もうと思ったが実家に忘れて飲むことが出来なかった。車中1時間ほど眠ったが痛みは治まらなかった。品川駅に着いたところで当院に治療依頼の電話をした。

痛い部位は前頭部と左側頭部(耳の上から風池付近)、後頚部の凝りを訴える。H5F5井穴刺絡を数分3間隔をおいて3回する。前頭部の痛みが軽くなる。側頭部の痛みを目標に頭部胆経の刺絡を右→左と行う。前頭部の痛みなくなる。側頭部は10→5。後頚部の凝りに対してF4井穴刺絡。側頭部少し軽くなる。

右側頭部に3番鍼で4か所鍼をすると左側頭部の痛み5→2と軽くなる。最後にH5F5にパイオネックス0.3mmを貼り寝るまで時々刺激するように指示して治療終了する。

治療後2日後に連絡があり翌朝は痛みが取れていた。今日も痛くないそうで鎮痛剤は飲んでないとのこと。井穴刺絡治療によく反応するのでしばらく治療を続けたら減薬が可能ではないかと思われる。大阪に行ったら中村先生を訪ねるようにお話しした。


にほんブログ村  

  • Posted by へんせき at 23:17Comments(0)脳・精神・神経

    2018年10月20日

    20年来の頭痛(片頭痛)

    30歳男性。小学生の時から頭痛持ちでずっとバファリンを飲んで対処していた。一か所痛くなるとそれが3日くらい続く。ほぼ毎日のように頭痛がしていてこんなに鎮痛剤を飲んでいいのかと思っていた。

    3年前薬物乱用頭痛の記事を読み、頭痛専門の医者がいることを知り初めて頭痛外来を受診した。片頭痛と診断され市販の鎮痛剤は止めるように言われ4種類の薬が処方された。

    その結果頭痛の回数は減りひどい時に比べるとだいぶ楽になった。それでも週に1回は必ず発症して2~3日くらい続くという。今回は2日前に痛くなり今はだいぶ治まっているが頭にもやもや感と鈍い痛みがあり首の凝りを感じる。

    H5F5井穴刺絡を2回するともやもや感が消えた。仕事はSEで長時間パソコン画面を見ているとのことなので眼精疲労の治療をしてみる。目は強度近視だが眼鏡で矯正できている。視力検査表で見え方を確かめながら目の周囲の置鍼、まぶた上への知熱灸、頭部刺絡とやっていくとくっきりと見えるようになり首の凝り感も楽になった。

    今度は様子を見て、痛みが出たらすぐ来てもらうことにした。ただ11月上旬に大阪に転勤予定なのでその際は大阪の先生にお願いしようと思っている。


    にほんブログ村

      

  • Posted by へんせき at 18:21Comments(0)脳・精神・神経

    2018年10月07日

    鍼一本で治ったストレッチによる肩痛と視力回復

    週1回ダンス教室に通っている40歳代の女性。3週間ほど前に教室でストレッチをやった。(手を腰の後ろで組み、前屈をしながら手を背中の方に持ち上げる)その時ギクッとなり右肩上部に痛みが走り、そのあと首から後頭部の髪の生え際まで痛みが出るようになった。

    発症から1週間経ってもよくならないので整形外科を受診した。画像に異状なく湿布を2週間分出されたがよくならず来院された。鍼治療は初めてで教室の仲間も興味を持っているとのこと。

    痛みがひどくなる動作をしてもらった。(肘を肩の高さまで上げ肘の角度を90度に保ち手首を回す。これはダンスでやるポーズのひとつ)まず私が彼女がやったストレッチをまねして一番ストレスがかかる部位を確かめてみた。そこは肩甲骨と背骨の間の筋肉。患者さんのその部位を調べ圧痛点を探し、そこを軽く押したまま痛みが出る動作をやってもらうと痛みを感じない。そこでパイオネックスを貼り再度同じ動作をしてみても全く痛みが出ない。

    本人は不思議そうに何度も確かめるが痛みは出ない。本人曰く『この三週間の痛みは何だったのか?こんな簡単によくなるとは?』治療時間はここまで5分、時間が余っているので他に何かないか聞くと、最近右眼の視力が落ちているとのこと。

    視力検査表で確かめると左は1.5で正常。右は0.8でくっきり見えないという。首の側屈で少し凝り感もあるので目と同時に首の症状も取るためF5→H5井穴刺絡をしてもう一度視力検査表を見てもらうとクッキリ見えるという。視力も1.2になっていた。右眼左目何度も確かめていたがやはりよく見えるとそうだ。

    肩の痛みも視力もまたもとに戻るかもしれないのでその時はすぐ連絡してもらうことにして治療終了する。



    にほんブログ村


      

  • Posted by へんせき at 18:17Comments(0)運動器疾患