たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2012年07月23日

ズキーンと抜けるような痛みの膝関節痛

一週間前から左膝が痛みだした35歳の女性。最初は何となく痛い感じだったが、3日前から歩いて体重がかかると痛みがひどくなる。診療室の中を歩く姿も少し左脚を引きずっている。

捻ったとか、長時間正座をしたとか特別思い当たることはない。膝が痛くなったのは今回が初めてとのこと。どのような状態で痛いのか確認してみる。ベットの上で正座は可。立位からのしゃがみ込みも可。足踏みをすると左脚が床につくと痛い。膝を伸ばした状態で痛いのでベットに寝て膝頭を上から押さえてみるとやはり痛い。

治療は先ず足の裏と甲を調べ、圧痛点3ヶ所にパイオ。足踏みでの痛み軽減。次にかかとの内側2ヶ所にパイオ。また少し軽くなる。膝の裏やそけい部に反応なし。陰陽交差法でベットに腰掛けて肘に刺鍼して膝をぶらぶら1分ほど動かしてみた。これで足踏みしての痛みは80%なくなるが、膝に力が充分入らない感じが残っていると言う。

山元式頭針の膝反応点2ヶ所に5番鍼を刺して10分置鍼。その間に最近の生活で何か変化がなかったか聞いて見ると、7月に入り歩いたり自転車で遠出することが増えたとのこと。外傷はないし、関節も悪くない。筋力の低下が関係しているかもしれない。標準体重をかなりオーバーしているが冷え性で下腿が浮腫むと言う。

最後に左F1F6の井穴刺絡で治療終了。大腿四頭筋の筋トレ、風呂の中で足のリンパを流すマッサージと自宅でやるお灸を教え1週間続けてもらうことにした。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  

  • Posted by へんせき at 23:30Comments(0)運動器疾患