たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2010年10月12日

二週間続く首の痛み

2週間ほど前、起床時に首を動かそうとすると左の首筋に痛みを感じた。寝違えたかと思ったが2~3日経っても痛みがとれない。そのうち右側も痛くなった。湿布やエレキバンを貼ってみたが治らないので来院された。

じっとしていると頚部が重だるい。左後ろを振り向く動作と左側屈で左の首の付け根付近が痛い。首の後屈と回転は痛くて出来ない。このような症状は初めてかと尋ねると過去似たようなことがあったが数日で自然に治ったとのこと。また15年前に交通事故でむち打ち症を患ったことがある。

思い当たる原因が特にないとのことなので、鎮痛を第一義的に治療し原因はその後考えることにした。首の振り向き動作は大腸経、側屈は胆経、三焦経、回転は肝経、督脈が関係している。これらの経絡に鍼をしてどれが一番変化するかチェックしていくと、督脈がいいようだ。

首の右側の痛みはほとんど取れたが、左への動きでまだ残っている。首の回転はゆっくり出来るようになったが左斜め後ろの位置で痛みが出る。次に円皮針の治療をした。痛みが出る姿勢で圧通点を探し、そこに円皮針を貼る。何度か繰り返し5ヶ所に針を貼った。

ここでまた首の左側屈と回転をしてもらうと、痛みはまだ3割ぐらい残っているが痛む場所が限定されてきたとのこと。来院時に比べると動きもかなりスムーズになったそうだ。ここで治療終了し、どのくらい効果が持続するか経過をみていただくことにした。次回の治療では過去のむち打ち症や手術痕と関係があるか調べなければならない。



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

  

  • Posted by へんせき at 22:39Comments(0)運動器疾患