たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2010年06月24日

今日の出来事(腰痛・前立腺肥大症・とびひ)

朝、出勤途中ちょうど二週間前に腰痛の治療をした患者さんと出会った。この方は市内で美容室を経営なさっているが立ち仕事の為か疲労が重なると腰痛を起こすそうで前日夜から痛くなった。お客さんの合間をみて行くので15分で治療して欲しいとの希望だった。

丁寧な診察をする時間がなく今までの治療経験と動作診を参考に2穴に鍼、4ヶ所の円皮鍼で7割ほどの改善で時間切れになった。充分な治療が出来なかったのでその後どうなったか気になっていたが一晩寝たらほとんど痛みが取れていたそうだ。体力があれば治りが早いと思った。

今日診た84歳の患者さんで3ヶ月週1回の治療を続けやっと効果が出てきた方がある。前立腺肥大症で数年前から泌尿器科でα1ブロッカーを処方されているが夜間尿が3~4回あり睡眠に支障が出ていた。2週間前の治療で鍼をした夜は1回で済むが他の日は2~3回とのこと。そこで先週の治療の時毎日回数を記録するようにお話した。今日その記録を見ると1回の日が2日、2回の日が5回で初診時より明らかに減っている。ご本人も2回までなら我慢できるそうでこれが続いて欲しいとのことだった。

19日の夜6ヶ月の赤ちゃんの湿疹について電話相談を受けた。お話だけでは突発性湿疹アトピー汗疹なのか感染性の湿疹か判断できなかったのですぐ小児科に連れて行くようにお話して電話を切った。翌日連絡があり「とびひ」と診断され抗生物質が処方されたそうだ。「とびひ」なら抗生物質の服用が基本の治療だ。今日ほぼ治まったと連絡をいただいた。これからの季節乳幼児は皮膚のトラブルが多くなるが対処法はそれぞれ違うのでいつもと違う症状なら早めに専門家の指示を仰いだ方が無難だ。  

  • Posted by へんせき at 23:12Comments(0)泌尿・生殖器