たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2018年04月28日

がんの骨転移による腰痛

80歳代の女性。1ヶ月ほど前から腰が痛くなり近所の整形外科を受診して3週間毎日牽引に通い、注射や鎮痛剤を服用したがまったくよくならないと言って来られた。レントゲンも2回撮ったが特に異常はないと言われたとのこと。

二日連続して治療したが変化がない。話を伺うと6か月前に肺がんの手術をして現在定期的に通院して検査をしているとのこと。前回の検査では脳のMRI検査で異常なし。2日後に骨シンチの検査があるとのこと。治療してもまったく変化がないのは病歴からがんの転移が考えられるので、そのことをお話しして検査の後異常がなければもう一度治療することにした。

4日後連絡があり残念ながら腰椎に骨転移が見つかり放射線治療を提案されたそうだ。今後放射線治療の副作用が出たときには鍼灸をしたいとのことだった。このように治療しても上手くいかないときは裏に悪い病気が隠れていないか疑い見逃さないようにしなければいけない。数回治療して効果が感じられないときは検査を勧めたり他の治療を提案するのも大切だ。

1回の治療ですっと治る腰痛もある。50歳代の知人女性。4日前から左の腰が痛くなった。お風呂で温めるといくらか楽になるとのこと。動診をすると左側屈と背屈で少し痛く左へのひねりで一番痛い。井穴刺絡をする。F4効果なし→痛いところに鍼をするが効果なし→F2F6で効果あり、あれっというくらい良くなる→百会の刺絡でほぼ完治。連休明けにもういちど診ることにした。


にほんブログ村



  • 同じカテゴリー()の記事画像
    子宮頸がんワクチン接種は慎重に
    直腸癌の多発肺転移再発(抗がん剤治療)
    手術後4年目の大腸癌
    痛みがとれない腰痛
    同じカテゴリー()の記事
     膵臓がんによる背中と腹部の痛み (2016-08-05 23:52)
     卵巣がん手術後の足の浮腫み(リンパ浮腫) (2016-07-27 19:54)
     膵臓がんの早期発見 (2016-04-07 21:54)
     乳がん術前化学療法副作用軽減の鍼灸治療 (2016-01-21 20:57)
     乳がん検診・乳腺濃度を知ろう (2015-10-01 23:20)
     手術を断り悪性黒色腫(メラノーマ)と12年共生 (2015-08-06 22:23)

    Posted by へんせき at 21:59│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    がんの骨転移による腰痛
      コメント(0)