たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2017年12月30日

耳の症状が多かった今年の治療

今日今年の治療を終了しました。今年は何だか難聴や耳鳴りの耳の治療がいつもより多かったようだ。最後の患者さんも3年前からの耳鳴り、それから数軒の耳鼻科、2軒の鍼灸院に通って、現在2軒目の鍼灸院に1年半通院中だが変化がないとのこと。

最初は右耳鳴りだけだったが今は両耳の耳鳴りで、聴力も最初は両方とも30㏈以上で聞こえていたが今は両耳とも40㏈以下で高音域は65㏈以下。今年5月からは補聴器と着けて練習中とのこと。

他の症状としては息が深く吸えない。血圧が高くなることがある。LDLコレステロールが200以上と高い。肩と肩甲骨の間が凝って苦しいなどがある。患者さんには時間が経ったり、年齢的な耳鳴り難聴は治りにくい旨お話しして治療を始める。

先ずは血圧と肩こりの治療で耳の症状に変化があるかどうか。血圧を測ると162/81mmHgと高い。H3H1井穴刺絡で呼吸が少し楽になる。お臍の左に圧痛があるので左F3、圧痛なくなる。交感神経抑制にF4H6井穴刺絡の後百会刺絡をして血圧を測ると143/79mmHgとすこしさがって、肩こりもだいぶ楽になっている。

耳の症状なのでH5井穴刺絡をして治療終了。耳鳴りも最初の半分くらいになったそうでこんなに早く変化が出るのかと尋ねられた。完治は無理にしても変化するので年明けの予約をして帰られた。

私事だが週に1~2回の筋トレを始めて2年少し経った。先日特定検診で前年比 腹囲±0、体重+1.5kg。自覚として上腕と胸囲が増えたような気がする。仕事柄意識しないと運動不足になるので無理のない範囲で有酸素運動と筋トレ(インナーマッスルも含め)を来年も続けて行きたい。


にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(医療情報)の記事画像
    腰痛は万病の元
    低線量でも注意したい放射線被曝
    低体温と冷え性
    小児予防接種の相談
    たんぽぽ針灸院の一年
    家庭で出来る灸療法
    同じカテゴリー(医療情報)の記事
     麻酔の日 華岡青洲の業績 (2016-10-13 23:55)
     腰痛は万病の元 (2012-01-25 23:56)
     低線量でも注意したい放射線被曝 (2011-04-08 00:02)
     低体温と冷え性 (2011-03-27 02:16)
     小児予防接種の相談 (2011-03-05 23:05)
     たんぽぽ針灸院の一年 (2010-12-29 23:09)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    耳の症状が多かった今年の治療
      コメント(0)