たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2015年03月12日

子育て中のぎっくり腰と肩こり

アメリカ在住の30歳代の女性。現在実家に帰省中で母親の紹介で来院された。昨年末に子供を抱え上げようとしてぎっくり腰で動けなくなった。10年前にも腰痛を起こしその時はヘルニアと言われ、それ以来腰痛もちとなった。肩こりもひどいので一緒に治療して欲しいとのこと。

いま腰に鈍痛があるが昨年末のぎっくり腰が尾を引いているようだ。左右の側屈や腰を回転させて特定の位置で腰椎と仙骨の境目付近左側に半径5㎝くらいに痛みを感じる。お腹を触って診ると左の季肋部とお臍の左5㎝のところに圧痛がある。

治療は座位でH3井穴刺絡で呼吸が深くなり、H1で変化なし。足指や足甲の圧痛を捜し腰の痛みが変化する1,2指の股と4,5中足骨間にハペパッチを貼る。もう一度お腹を診ると圧痛が残っているので左F3、左F1F6井穴刺絡。立位で腰の動診をしてF4井穴刺絡。

肩こりは両方の首の付け根から肩上部にかけて凝り感があり首の斜め前屈と側屈でツッパリ感がでる。H4H5井穴刺絡の後少し残っている圧痛部にハペパッチを貼る。最後に百会の刺絡をして次の患者さんが来るまでの10分間コアヌードルに寝てもらった。とてもすっきりしたと仰る。井穴刺絡治療の資料を渡し、アメリカに帰るまでにもう一度来ていただき自宅でのセルフケアを指導することにした。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     体重増加による足のむくみと膝痛 (2018-07-22 23:00)
     激痛の五十肩一回の治療で大幅改善 (2018-06-27 00:10)
     坐骨神経痛による臀部の激痛 (2018-05-20 16:24)
     五十肩(肩関節周囲炎)の刺絡治療 (2018-04-06 19:44)
     ランナーのハムストリング痛 (2018-03-18 20:21)
     超健康優良高齢者の肩痛 (2018-02-28 23:22)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    子育て中のぎっくり腰と肩こり
      コメント(0)