たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2014年11月30日

出産後の腰背中の痛みに井穴刺絡とコアヌードル

35歳主婦。二か月前に第一子を出産してなれない子供の世話中心の毎日を送っている。床に寝かせている赤ん坊を抱えようとしてTh10からL4の間やや右側を痛めた。前屈、後屈、腰のひねりどれでも痛みが出る。起床時ふとんから起き上がるのに数分かかるとのこと。

他に助産院で入院中に右足の付け根(恥骨部)が痛くなり今も右足を踏み込むと痛みが出る。治療は先ず患部の反対側に巨刺4ヶ所。足指、アキレス腱付着部の圧痛点で痛みが変化するところにパイオネックスを貼る。井穴刺絡はF4→F2→F5。40%ほどよくなる。

二日後2回目の治療で頭部の鍼と刺絡を追加する。さらに二日後、患部に軽いEAPと痛い姿勢をさせてのパイオネックスを試す。初診から10日後痛みも70%くらい楽になったので布団干しをしたらまたギクッとなった。これも2回の治療でよくなりかけた時、お風呂掃除でまた痛めた。

何度も繰り返すのは前かがみの姿勢が多いのと慢性的な背中や腰の筋緊張、関節可動域が小さくなっていることなどが考えらえる。ご本人も出産前はバレーなどの運動をしていて体もとても柔らかかったが今は前屈しても指先が床に届かないくらい固くなっているそうだ。

コアヌードルを試してみることにした。特別なエクササイズはせずにただ寝るだけを一週間やってもらったところ寝起きや歩行が大分スムーズにできるようになった。コアヌードルは筋緊張をとるセルフケアにただ寝てるだけで効果のでるので体が硬い人は試してみる価値は充分ある。似た用具にストレッチポールがあるがコアヌードルの方が安定感があり使いやすい。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     五十肩?2年以上続く肩の痛み (2017-06-16 22:11)
     1か月続く右上腕の痛み (2017-05-31 21:34)
     右肘が痛くてやかんが持てない (2017-05-24 22:33)
     後骨間神経麻痺と頸椎ヘルニア (2017-02-04 19:59)
     跳び箱で着地失敗、首が痛い (2017-01-21 22:32)
     帝王切開や子宮筋腫の手術痕が原因の腰痛 (2017-01-16 21:26)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    <?=$this->translate->_('削除')?>
    出産後の腰背中の痛みに井穴刺絡とコアヌードル
      コメント(0)