たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2014年11月20日

親子サッカーで肩と首を痛めたお母さん

小学生5年の息子が入っているサッカークラブで親子サッカー大会に出たお母さん。走らなくていいのでキーパーをしたが、強いシュートを受けそこない右肩を痛めた。学生時代バレーボールをやっていたせいか、見逃せばいいのに右手を伸ばしボールをはじこうとしたらボールの勢いに押され右腕を後ろに持っていかれた。

発症は昨年12月、整形外科を3件まわりリハビリ(インナーマッスルの強化)やブロック注射などをしてきた。リハビリは2ヶ月続けたがまったく効かず、ブロック注射は7日~10日は幾らか楽になるが元に戻る。右を下にして寝ることは出来ない。

受診3日前の夕方、いつもと違う痛みを右肩、右首、右肩甲骨内縁、右鎖骨付近に感じインドメタシンの湿布を貼っていたが痛みが引かず首を動かすのも辛いので鍼灸を試してみようと思い来院された。

先ず肩の動診では屈曲、外転では90度くらいで痛みが出る。左肩に手掌を乗せられるが肘を挙げようとすると痛い。結髪は可だが結帯は不可。五十肩のような感じもする。首を右に振り向けると右頚部と側頚部に痛み、肩甲骨内縁に鈍痛が走る。腹部に盲腸と帝王切開の手術痕、ここに圧痛点各2個と4個。

右H6の井穴刺絡で右振り向きでの痛みが半減する。右H5H4井穴刺絡で首の動きさらによくなる。肩も120度くらいまで挙がるようになるが肩甲骨内縁の鈍痛は変わらない。左側に巨刺をして疼痛部にハペパッチを試してみる。百会の刺絡で首の回転(前側)がスムーズになる。首肩とは別に台所などに立っているとひだり鼠径部が重くなると言うので腹部手術跡の圧痛点にパイオネックスを貼る。

明日は友人と高尾山ハイキングの予定で断ろうかと思っていたが今の状態なら行けそうだと喜んでお帰りになった。二日後もう一度来ていただくことにした。(患者さんの質問 指先から血を出してどうして痛みが軽くなるのですか)

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     交通事故後遺症による腕のだるさと指先のしびれ (2017-12-09 22:50)
     フラダンスの特訓で股関節痛 (2017-11-01 23:14)
     肩の痛みと肘の痛み (2017-08-14 19:45)
     整形外科で匙を投げられた臀部と下肢痛 (2017-07-27 00:04)
     寝違いで首が痛いと思ったが (2017-06-29 19:16)
     五十肩?2年以上続く肩の痛み (2017-06-16 22:11)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    親子サッカーで肩と首を痛めたお母さん
      コメント(0)