たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2012年10月29日

小学4年毎年繰り返す頭痛発作

小学4年女子。小学2年の6月に最初の頭痛発作が起こる。このときは頭ではなく右耳を押さえて泣き叫ぶ。痛くなったりよくなったりして約30日続き、大学病院の耳鼻科、脳外科、小児科、神経科、歯科で検査したが原因不明。

二回目は小学3年の9月28日から20日間に7日左コメカミ部に針で刺されるような電撃痛「10秒から30秒の発作、数秒治まり、また発作10秒から30秒」これが1回から10回連続で繰り返され、一日に1セットから12セット。発作の後は顔面蒼白で発作がない日も同部位にズキズキした痛みが続いた。このときは頭痛専門医に三種類の薬を試されたが効果がなかった。

三回目は小学4年、今年の6月10日から33日間頭痛が続きそのうち発作発生は5日。このときは大学病院小児科に検査入院して採血、脳波、MRI、眼、歯、心理、起立性、心臓検査など全て異常なく「片頭痛」と診断された。薬の効果は?で整体に5回行ったが変化なし。

今回10月16日から頭痛が始まり18日には頭痛発作も始まり今日まで8日間発作が起きている。この14日間に頭痛も発作も無かったのは3日のみで登校は5日。今日も朝7時過ぎに15秒ほどの発作が4回続き、登校したものの中程度の頭痛が続いたので昼前に早退してきた。

いま頭痛が続いているのですぐ診て欲しいと電話があり10分後に来院。今回は二回頭痛専門医を受診して4種類の薬を使ったが思わしくなく、テグレトールは副作用で使えなかった。医者は「SUNCT](短時間持続性片側神経痛様頭痛)かもしれないと診断している。

頭痛発作時の動画も携帯パソコンで見せてもらったが布団の上で頭を抱え込みのた打ち転げまわりとても辛そうである。今は右のコメカミ(発作時と同じ部位)に中程度の痛みがある。肩こりがあるというので触ってみると小学生とは思えないような凝りが右肩上部にある。治療は先ず右の目の周りに円皮針4個を貼ってみたが変化なし。

次に左H5右H5の井穴刺絡で変化なし。次に右F5の井穴刺絡で痛みが軽くなり左F5で痛みが無くなった。治療はここで終了してご近所なので痛みが出たらすぐ来るようにお話した。夜電話がありその後落ち着いているとのこと。今日の治療だけではこの頭痛の原因が肩こりなのか眼から来るものか自律神経由来のものかはっきりせず、持続性も不明なのでもう少し治療を続け効くツボがはっきりしたら母親に自宅治療を覚えて欲しい。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村




  • 同じカテゴリー(小児・婦人科)の記事画像
    妊娠初期の腰痛・胃痛・胃もたれ
    子宮頸がん検診で異形成細胞が見つかった
    子宮腺筋症による月経痛、下腹部痛、腰痛
    起立性調節障害(体位性頻脈症候群)に対する井穴刺絡
    中学生男児の起立性調節障害(頭痛・立ちくらみ)鍼灸治療
    不妊治療と体調UPの鍼灸治療
    同じカテゴリー(小児・婦人科)の記事
     不妊治療・体外受精をやる前に鍼灸治療 (2017-03-28 00:05)
     起立性調節障害(消化器症状とふらふら感) (2017-03-05 21:59)
     小児の突発性難聴 (2016-12-17 21:39)
     もうすぐ出産、安産のための鍼灸治療 (2016-12-11 22:50)
     起立性調節障害(だるさ・めまい・頭痛・腹痛・耳鳴り) (2015-12-12 20:52)
     二回の治療でうまくいった不妊治療 (2015-10-25 13:58)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    小学4年毎年繰り返す頭痛発作
      コメント(0)