たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2012年05月21日

頚椎症性神経根症の痛みとしびれ

重いものを持って首を捻った後、首の左側に痛みが生じさらにその半月後、肩から手首に痺れが出てきた30歳代の女性。発症から1ヶ月半経っている。整形外科では頚椎症性神経根症と診断され鎮痛剤やビタミン剤が処方されている。

痛みは最初より少し軽くなったが、日によって痛みが変わり一日の中では夕方に強くなる。痺れは主に腕の大腸経に感じ最初と変化はない。

この病気は脊髄から分かれて上肢に行く神経根が圧迫されたり刺激されたりして痛みや痺れが起こるとされている。基本的には自然治癒する疾患だが治るまでに数ヶ月以上かかることも多く、ひどい痛みや鬱陶しい痺れに悩まされることも少なくない。

首を前後左右動かしてみると後屈と左側屈で痛みが増悪する。痺れは首を動かさなくても痺れたり止まったりしている。井穴刺絡で効果が出た部位は左H6左F5。頭部刺絡は百会及び百会の前後で痛みが軽くなった。痛みは最初の70%改善する。痺れは痺れが生じる間隔が延び、痺れている時間が短くなった。

この方は3年前にひどい寝違いを起しその時ストレートネックと言われている。今回の発症との因果関係は不明だが首や肩に長期の負担がかかることはよくない。首の血行を良くし弾力のある筋力をつける努力が必要だ。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


  • 同じカテゴリー(運動器疾患)の記事画像
    腰痛と便秘・肩の運動制限に井穴刺絡とパイオネックス
    座骨神経痛に対する井穴刺絡と知熱感度測定、シーソー現象
    腰痛と首こり(むち打ち後遺症)に百会の刺絡
    五十肩(急性期)の痛みと井穴刺絡
    鎮痛剤が手放せない緊張型頭痛・首肩の凝り
    ぎっくり腰(急性腰痛)で動けなくなったスポーツマン
    同じカテゴリー(運動器疾患)の記事
     肩の痛みと肘の痛み (2017-08-14 19:45)
     整形外科で匙を投げられた臀部と下肢痛 (2017-07-27 00:04)
     寝違いで首が痛いと思ったが (2017-06-29 19:16)
     五十肩?2年以上続く肩の痛み (2017-06-16 22:11)
     1か月続く右上腕の痛み (2017-05-31 21:34)
     右肘が痛くてやかんが持てない (2017-05-24 22:33)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    頚椎症性神経根症の痛みとしびれ
      コメント(0)