たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

2010年11月17日

寝違いの鍼灸治療

時々健康管理のために来院されている30歳代の男性から土曜日首の痛みの電話相談があった。朝起きたら首が痛い。振り向こうとしたり上を向こうとする動作が出来ないとのこと。目が覚めたとき枕から頭が落ちていて不自然な格好で眠っていたのが原因ではないかと仰る。おそらく寝違いによる痛みだと思われる。

午前中に近所の整形外科を受診したが、特に神経的な問題はないので首の牽引をしようと提案された。しかし以前牽引をしてかえって悪化した記憶があるので治療は断ってきたそうだ。

この方には簡単な家庭治療マニュアル冊子と治療道具をお持ちいただいているのでこのような時とても役に立つ。治療院での診療時にツボの探し方や円皮針の貼り方、艾のひねり方なども指導しているので単純な痛みの対処はポイントを教えると自分で出来る。

自己治療をして1時間後に連絡があり完全によくならないがゆっくりなら動かせるようになったそうだ。この方が昨日来院された。翌日もう一回治療したら80%はいいが、首を斜め前に倒す動作と上を向く動作でまだ少し痛いとのこと。早めに自己治療してあるので後の治療はとても楽だ。

手の指のツボ1ヶ所と頭部の百会を刺激した後、前頚部の圧痛点に1ヶ所円皮針を貼ったら首の動きは正常に戻った。改めて早期の自己治療の大切さを感じた。発熱や腰痛などにしても適切な自宅での治療をしていると後の治療がよく効き経過もいい。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村  

  • Posted by へんせき at 00:48Comments(0)運動器疾患